くるしま内科循環器クリニック

院長ブログ

2017年5月開院

インフルエンザ

10月になり、朝晩急に冷え込んできました。

くるしま内科では、10月15日よりインフルエンザワクチンを開始しました。

心臓病や糖尿病等の持病をお持ちの患者さん、小児・ご高齢の方は、早めの接種をお勧め致します。

 

当院では去年の開院時より、高感度インフルエンザ迅速検査「IMMUNO AG1」を導入しています。

IMMUNO AG1は、通常の簡易インフルエンザ検査と比較し、

より早期の診断(4時間から可能)、より高感度の検出(発症~6時間まで:80%以上)が可能であり、

早期に治療を開始することができます。

今年からは、IMMUNO AG1をさらに増設し4台と致しました。これにより、より早く、より確実な治療をお届けできたらと思います。


→ インフルエンザのパンフレットもリニューアル☆

これからますます寒くなりますが、皆様も体調にはくれぐれもお気をつけください。